肥沃の大地、北海道から、
最高品質のトビナンをお届けします。

和名きくいもは、北アメリカの先住民族のトピナンプールに
食されていたことから、トピナンプールと名づけられました。
南アメリカ、ヨーロッパ、アジア、オセアニアに分布し、
現在は薬用植物として食されています。

北海道はトピナンの生まれ故郷である北アメリカと
緯度が同じであり、寒暖差があるため、
トピナンの生育環境にとても適しています。

栄養価の高いトピナンを収穫するためには、
気候のほかにも、健康な土壌を作ることが欠かせません。
海のミネラルを使って、土の微生物を活発にし、
育成を見ながら、独自製法で栽培しています。

環境や土壌にこだわり、農薬を使わず、
ひとつひとつの育成を見ながら丁寧に栽培することで、
実も大きく、栄養成分の高いトピナンづくりが実現しました。
安心安全で高品質なトピナンを全国にお届けいたします。